Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    池邊幸惠 (06/17)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    池辺幸恵 (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    朔 (06/03)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    BB (05/22)
  • 辺野古に日本にアメリカ基地はいらない!
    mai (05/04)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    なな (04/10)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    オルグ (04/10)
  • 今いちど 裁判員制度を 検証!
    アカース (02/26)
  • 思考盗聴、聞いたことある?
    yama (02/21)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
テポドンに踊らされないで! かつての安保よ、蘇れ!!!
0
     こんなのあったよ、ゆっくり全部読むひまないんだけど、
     いろいろみえみえだよ。
    http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa.htm
     今回も

      沖縄市の市長が、こんど、社民系の女性の市長になりました。

     そして、沖縄の各基地にパトリオット配備を止めさせる法案が、沖縄市で、まさに可決されようとしていたところでした。

     ちょうど、その折に 今回のテポドン騒動、テポドンがバラバラと落ちてきたそう!!!なんです。


     すると、パトリオット配備に反対決議になりそうだったのが、
     やはり落ちてくると困るよねと、保守の考えにすっかり変わって、その配備させない法案はみごとに拒否されてしまいました。


     これってテポドン一号の時の状況とそっくり!
     それは・・・つづきを見てね。。。

    ****************************
    池邊@西宮です。
    ↓がきてましたので、おしらせします。

    http://www.videonews.com/sympo_jurisdiction4.html

    しかし、北朝鮮のテポドン・・・、
    昔の 第一回目のは、人工衛星だったのですよ!確かですよ!
    それも、失敗した・・・しかし、北朝鮮では、人工衛星成功!!とテレビで喧伝してたそうです。
    これはちょうど、その時北朝鮮に自ら支援米を持って手ずから配達していた、広島のお坊様から聞きました。

    「テポドンはミサイルなんかじゃなかった」
    ・・・知らぬは日本だけ。すべて情報鎖国の日本。

    あのテポドン1号の時は、
    ちょうど、国会で 中期防衛計画の見直しで、
    イ−ジス艦が4隻の計画を1隻で十分だとまさに議決されようとしていた、

    タイミングはよし、ミサイルにしようと・・・とCIA、
    だまされてしまった政府もろとも、それで今
    すごい税金を喰ったイ−ジス艦は4隻も出番もなく(てけっこう!)海上で昼ねをしています。^^;;

    もったいない・・・

    今回の騒動だって、↑の一連の共謀罪問題やホリエモン騒動の裏に ひた隠しにされている大ものは何か?!?


     そこには、わたしたち国民にとって、の最重要課題、
     アメリカとの<<新軍事同盟>>がみごとに 隠されていると思われます。

    本来なら、<<かつての安保騒動>>にもなろうかという、驚天動地の内容のはず・・・、

    日本にアメリカ軍の司令部を置き、各基地にパトリオットを配備し、
    日本をまったくアメリカの前線基地にしてしまおうとする、
    日米合同どころか、貢ぎくり搾取されまくり・・・これって占領がいまだつづいているってことです。

    それらが、きちんと全てを公表しないで、腐れメディアでは、
    それについて話題する勇気のないままに、

    岩国など住民投票の反対もまったく無視して押しすすめようとしている・・・。
    そのゴリ押しを今後していくためにも、

    またまた バカな日本国民(政府はそうみている)を脅して黙らせるためにも、必要なのが、

    近隣の脅威だと、だから、コイズミお得意の法螺を吹いてるのですよ。
    アメリカンキッズたちのやりそうなことです。

    (沖縄市の パトリオット差し止めの議案が ながれた・・・やはり、これがあったのですね! 
     ひとつ成立してしまうと、他の市も見習いますからね・・・

     残念ながら、脅しはきいたようです、)


    しかし、なぜ、日本はアジアの一員になろうとしないのでしょうか。
    アメリカにとっては、金づるの黄色い猿にしかすぎないのに、

    いつまでアメリカにオンブにダッコどころか、搾取されてしまって平気でおれる奴隷根性なんでしょう、あきれます!


    韓国とも中国とも北朝鮮とだって、
    民間交流、経済交流は、うまくいってるのに、

    それに水をさしているのが、政治だと、
    わたしなど、政治を知らないものには全くそうみえます。

    中国と台湾だって、民間では仲良くしてますよ、これは伊藤千尋さんが言ってらしたよ。

    北朝鮮のしじみ業者だってほんとうにいい迷惑だったでしょう・・・。
    いつもしわよせは庶民にくるのです。戦争こそ、ほんといい迷惑です。


    韓国と北朝鮮は、やはりかつての分断されたドイツだとわたしには思われます。
    しっかり、統一できるよう先をみたほんとうに暖かい配慮をしながら、
    いろいろ助けてあげる・・・、そんな近隣の友人としての思いやりもみせないまま、

    アメリカの策略にのせられて、あんなこけおどしの最貧国を脅威だ、戦争だとあおっている・・・・、


    もう、戦争屋に加担するのは、やめにしませんか。
    小泉以来の 戦争にいけいけどんどんの法律がどんどんできています。
    国民保護法は、国民虐待法だし、
    障害者自立支援方は、障害者自立阻害法に他なりません・・・
    まったくの言葉のもてあそびです。
    ↑がそうなら、下もそう、すべてがコイズミの三百代言をみならっています。


    9.11がアメリカ政府のいうアルカイダの犯行だと、いまだに疑っていない方々、
    どうぞ、ジミ−・ウォルタ−さんのDVDをご覧になってください。
    一昨年のアメリカでの9.11の真相究明のシンポジウムのDVDです。
    まだ発売中の“SPA!”をご覧になってください。ゆみさんが書いています。

    今年はシカゴでありました。フルフォードさんがテレビでちょこっと報告していました。

    また、この9.11前後にはサウスカロライナでもあるようですが、

    ゆみさんたちは、10.7はこんどはロドリゲスさんも加わって、
    東京で9.11の 大シンポジウムする予定です。


    すべては、9.11以前から、アメリカの石油と軍需のネオコンによる謀略であり、
    ブッシュのクーデター政権ができて以来、この世界はますますおかしくなってきました。


      「金で買えるアメリカ民主主義」 グレッグ・バラスト (角川文庫)

    カウボーイブッシュやチェイニーたち金の亡者のせいで、世界は大きく戦争にむけて舵をとりました。

    しかし、わたしたちは、彼らの陰謀である9.11の真実を知って、
    それらを許さない声をあげ、
    平和にむけて大きく舵をきりなおしたいものです。

    みなさん、どこまで真相をごぞんじでしょうか?!?


    こんな非道なことが、どうどうとまかりとおる 
    そんな凄い弱肉強食の世の中を
    はたしてわたしたちは、このままめざしていっていいものでしょうか?!?
    posted by: peaceyukichan | - | 03:23 | comments(0) | trackbacks(4) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://peace.yukichan.cc/trackback/301253
    トラックバック
    2006/07/13 2:53 PM
    1.Vフォー・ヴェンデッタのように決起してくれ! 私はまだこの映画を観ていない。Vフォー・ヴェンデッタという名前が思いだせなかったので「未来社会」「放送局占拠」でググってみたらお馴染みの「再出発日記」の4月23日
    BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
    2006/07/13 7:02 PM
     北朝鮮によるミサイル発射事件に対して、 日本政府はアメリカ政府の協力を得て、国連安全保障理事会での制裁決議を通そうと工作していた。  しかし、一昨日は中国政府の北朝鮮説得工作を見守るということで、今日はアメリカも制裁決議に及び腰になるということで、
    観劇レビュー&旅行記と日記
    2006/07/14 5:33 PM
    本質とはかけ離れた北の脅威を声高に流しつつ、一方では相変わらずB層の方々の脳を
    権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
    2006/10/02 2:20 PM
    成功していれば、どこに着弾したのだろうか。 はやく平和な世の中になってほしい・・・ 安部総理、なんとかしてください。。。
    検索キーワードランキング