Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    池邊幸惠 (06/17)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    池辺幸恵 (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    朔 (06/03)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    BB (05/22)
  • 辺野古に日本にアメリカ基地はいらない!
    mai (05/04)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    なな (04/10)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    オルグ (04/10)
  • 今いちど 裁判員制度を 検証!
    アカース (02/26)
  • 思考盗聴、聞いたことある?
    yama (02/21)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
市民が求め創るマニフェスト(前半)
0
    (前半)
                                                               2011.3.2(は)

            市民が求め創るマニフェスト「政権公約」(案)     
    平和・共に生きる社会を求めて

    このマニフェストは国会議員をはじめとして地方自治体の議員さんたちを含め、市民の立場から政権公約として賛同を頂き、市民が求めるマニフェスト実現議員として活動の基礎にして頂くため、市民の意見をまとめ作り上げてきたものです。これからもみなさんのご意見を基にさらに良いものを創りあげたいと考えています。

    <これまで投票に行かなかった人にも伝わるよう、市民みんなで創りましょう>

    ★          能力に応じて働き、必要に応じて与えられ、争い・貧困・差別・排外がなく、自殺者も生まれず、芸術・文化が溢れ、一人ひとりの個性を伸ばし、お互いを認めあう豊かな社会を目指します。

    1 セーフティーネットの整備(社会保障の確立)<誰もが子どもを生み育てられる社会へ> 
         (憲法25条の実現)最低限度の生活を営む権利を守る。

      1)企業の株主配当を下げ、役員報酬を削減、企業内部留保金を従業員の待遇改善に回し、社会全体の消費を高め経済を活性化させる。

      2)労働者派遣法(非正規雇用者問題)の改正、正規社員を増やし、労働者の生活を安定させる。

      3)最低賃金の引き上げる。ベーシックインカム(基礎所得保障)の検討する。

      4)ワークシェアリング「勤務時間短縮」で解雇者を出さない(企業の内部留保金を明らかにし、それを充当させる) 
      
      5)失業者救済制度の法整備とその実施 

      6)年金支給の不正、未支給の解消  

      7)医療従事者不足を解消する・介護従事者確保の為の施策を進める。現在一割負担が凍結された障害者自立支援法の見直しと新法の実現。障害者の学習権を保障する。高齢者の生活と人間としての尊厳を保証し、終末のホスピスケア等地域社会で高齢者を見守り生かせるよう自治体と国が行う。

      8)就学困難児童・生徒への援助、奨学金制度を充実させる。

      9)公的住宅の増設

     10)不動産取引の健全化
      (土地使用制度の見直し、売買契約後に判明した欠陥は契約白紙化に)

      11)貧困者向け生活補助制度を確立する(生活保護法・就労就学支援の充実)

    12)労働基準法を守らない企業に対する指導の徹底
              労働基準監督署が各企業を回り、当該社員からの届け出がなくても実態を調査し、改善をはからせる。

             ア)  未払い残業(サービス残業)の禁止  
             イ)有給休暇の剥奪(はくだつ)禁止

    13)ホームレスの社会復帰のための施設と制度を整備する 

    14)厚生労働省から労働省の分離独立を検討する 

    2 外交・防衛

      1)憲法9条を守り世界に広める。(憲法の各条文を吟味し活用する)

       防衛省の経費・実務は機密でなく情報公開とする。自衛隊の海外派遣反対、自衛隊を縮小し、災害救援の他自衛隊の日常業務も検討する。武器輸出禁止3原則(対 共産圏:現在ほぼ消滅・国連決議・紛争地 域)を厳守する。

        国民投票法(施行2010年・平成22年5月)の再審議を。

       すべての国から外国軍基地(日本は米軍基地)をなくし、国家間の武力紛争をなくす為9条を世界に生かす。

        日本国憲法前文と第9条を世界各国の言語に翻訳して、各国に配布し、平和の意識を広める。広島・長崎の悲劇を人類の悲劇として共有し、核廃絶・核兵器廃止を訴える。

    2)近隣諸国との友好を深め、領土問題等国際紛争の解決には武力を用いない。

      近隣諸国との人的、経済、文化交流を拡大し、友好条約を生かし、相互の信頼関係を深める(このことが真の抑止力となる)。朝鮮民主主義人民共和国との戦後補償問題を解決し・国交正常化(平和協定を結ぶ)をはかり、拉致問題の早期解決をはかる。北方領土(歯舞・色丹・国後・択捉)の返還要求は国際司法裁判所への提訴も検討する。

    3)「日米安保条約」の見直し・解消(安保条約破棄第10条)「日米平和友好条約」を締結する。

       ① 思いやり予算の打ち切り
       ② 普天間基地無条件撤去、沖縄差別をなくす
       ③ 米軍基地の縮小・撤去、基地被害を絶無にする。             
    posted by: peaceyukichan | - | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://peace.yukichan.cc/trackback/1238048
    トラックバック