Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    池邊幸惠 (06/17)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    池辺幸恵 (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    朔 (06/03)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    BB (05/22)
  • 辺野古に日本にアメリカ基地はいらない!
    mai (05/04)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    なな (04/10)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    オルグ (04/10)
  • 今いちど 裁判員制度を 検証!
    アカース (02/26)
  • 思考盗聴、聞いたことある?
    yama (02/21)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
あまりに常識にほど遠いことが起こっている !
0
    Shin Sang-Chulさんは、Seopriseの代表顧問で、韓国海洋大学を卒業後、海軍士官として艦船や空母に乗務、またコンテナ船の船員や、現代、サムスン、大宇の造船部長を務めた後、沈没した天安号事故に関する軍民合同調査委員会の調査委員であった。(韓国NGO、SPARKのHPからの英語訳による)

    SPARKのHPによれば、Shin Sang SHul haさんは、今回の長いスピーチを始める前に次ぎのような言葉を述べたという。― 「私はもともとは、正義感が高くありませんでした。しかし、私は立ち上がることになりました、なぜなら常識とはあまりにほど遠い状況が現在おこっているからです。」

    彼は事故の真相を語ったあと、海軍により名誉毀損で訴えられた。

    Seopriseのサイトで、彼は自分のヒラリーへの手紙を紹介し、次ぎのような言葉で、その手紙を世界に広めるよう求めている。」

    「今日、ヒラリー・クリントン米国国務長官が韓国を訪問しました。私は、彼女が米国への帰国の飛行機のなかで読むことができるよう、私の調査結果報告を何枚かの写真と共に、米国大使館に送りました。私はヒラリー・クリントン国務長官が真実により近づくことができるよう、祈ります。

    それに関連して、私はこの内容がすべての国の政府書記官と新聞社に広がるよう、 ネチズンの皆さんが支援してくださることを希望します。主要な海外メディアは、記者の名前やeメールの情報を載せていますので、どうかなるべく広範に、韓国で何が起こっているかを知らせてください。

    こういうことをしてもどれくらいの影響を起こせるのか確信はありませんが、ひとりの人間の真実をくみ取ることができる海外の報道関係者にこの手紙を伝えることができれば、というのが私の何よりの願いです。もし皆さんにこれを伝えてもらえれば、私のものと一致する証言を申し出るeメールが、有力なレポーターに殺到することもあり得ます。そうれば、彼が関心を持ってくれ、記事となるかもしれません。(SeopriseのHPからの訳:―nobasestoriesinkorea.blogspot.com)

         ↓の時間のところをクリックすると、
            記事の 前
    posted by: peaceyukichan | - | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://peace.yukichan.cc/trackback/1216934
    トラックバック