Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    池邊幸惠 (06/17)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    池辺幸恵 (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    朔 (06/03)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    BB (05/22)
  • 辺野古に日本にアメリカ基地はいらない!
    mai (05/04)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    なな (04/10)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    オルグ (04/10)
  • 今いちど 裁判員制度を 検証!
    アカース (02/26)
  • 思考盗聴、聞いたことある?
    yama (02/21)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
思考盗聴、聞いたことある?
0
    思考盗聴ってきいたことありますか?
    とまあ、飛行機の自動操縦ならぬ、人間のリモートコントロールですって!
    そして、電磁波ハラスメントで、心臓を止めたりもできるんですって?!

     ほんとうに恐い時代になってきました。こうなったら、電磁波カットヘルメットや、防電磁波チョッキとか、世界の首脳はいつも身につけておく必要があるでしょう。^^

     先日も送電塔のすぐ下のあたりに住んでいる人に、なんとか、寝る場所だけでも、カヤつって、電磁派遮断する金属とか、鉛シートで部屋をおおって・・・とか・・・、アルミホイルを目だし帽か防空頭巾みたく巻いてみたらとか言って、噴き出されましたが・・・なにしろ、その格好を携帯で送ったから(笑)
     しかし、そろそろそういう有効なグッズがでてきていいころだとおもうのですが、ひょっとして、そのスジがストップをかけているのかも知れませんね。ではでは

    以下4つ目で世の中を考えるより  
    http://310inkyo.jugem.jp/?eid=788#comments

     直接、脳の信号を読み取る方法の他に、比較的簡単な方法として、喉頭神経を読み取る方法も広く使われており、脳で考えたことが信号として喉頭神経に伝わってくるということで、たとえば試しに自分で頭の中で何か考えて考えてみてください。すると言葉として発しなくてもこの喉頭付近に微妙な変化が現れてるのがわかるはずです。

     ☆ふむふむ、だからね、口と手先って、第二、第三の頭脳だって、
      いつもピアノの生徒に言ってるんですよ、
      口で歌えれば、弾けるからと、うちでは弾けない時は、先に歌わせるんですよ。:ゆき☆

     また、これと似たようなので、身体障害者用に、同じく頭の中で考えるだけでパソコンのキーボードを操作する装置もすでに販売されており、これを開発した会社というのは日本のわずか数人の従業員しか居ない小さな地方企業です。

      ☆これって凄い・・・昔、頭で考えていることをそのままテプレコダーみたいなのでトレースできたら、ハチャメチャ速いのに・・・とおもってたけど、やはり、頭の回転めっちゃ速かったかもしれない・わたし^^☆
    思考盗聴の逆で、電磁ハラスメント被害者の多くが音声送信されてることを言ってるものの装置の一つで、マイクロ波のパルスを照射することにより頭蓋内の組織を過熱して振動を与え、標的からは音として認識される「マイクロ波で特定個人の脳に命令送る電磁兵器 MEDUSA」についても、ついこないだ紹介しました。)
     
    さらには、特定の人物に電磁波を送信して、まるでリモコンカーを操るかのように、その人物の意思とは関係なく身体の動きを遠隔操作してしまう装置も、日本の某政府系企業が作っており、これについても過去記事にその実際の映像ビデオを添えて紹介しました。

    こういう風に、公けに出てる分というのの多くは、福祉用とか一般大衆が喜びそうな内容だけであって、もし本格的な思考盗聴装置を公表したりすれば大衆から猛烈な批判を浴びることになるわけで、そういうのを公けにするはずもないし、また技術がかなりバレて来て仮に公表せざるを得ないようになったとしても、その時は先ほどの人間遠隔操作の時のように、カモフラージュ的に余分な物を付けないとできないように思わせるはずです。

    (いろんなマインドコントロールのビデオ等にしても、政府系が公開してるものは、どれもインプラント等挿入した物になってるけど、実際今の技術ではその必要もなくなっており、つまり新しい技術が完成した時に、一時代二時代前の技術を最新技術のように公表するというのが常で、たとえば日本が、米国にとっては時代遅れの兵器を最新兵器と思って買わされてるようなもんかとw
    たとえば冒頭の「TEMPEST」にしても、NSAが1960年代から行ってた国家機密で、2000年になってようやく情報公開されたというものです。→Compromising Emanations aboratory Test Requirements, Electromagnetics〔NSTISSAM TEMPEST/1-92〕)
    その中にはたとえば、「国防総省によって後援されているブレイン-マシンの研究」といったのもあり、

    あるいは、これは思考盗聴というより電磁ハラスメントの方になるけど、
    「アメリカ国家省(変な名前に翻訳されてるんで原文確認してみないとわからないけど、たぶん国防総省かNSAあたりと思います)レポートでは、遠距離からレーダーによって心臓発作を起こすことができることが示されている。(MC 172)」
    の方は、もう少し軽い攻撃をしてる実験映像ビデオを何度か紹介しています。

    耐震偽装事件の際、藤田東吾氏と共に真相を追究していた朝日新聞デスク斎賀氏が、上からの命令で追求・調査することを禁止させられ、海外に飛ばされて間もなく、自転車で通勤途上に心臓麻痺で亡くなったというのも、おそらくこの電磁兵器によるものに違いないでしょう。

    国民に知られたくない重要なことは一切隠蔽してしまい、政府らの思惑に沿った洗脳情報ばかり報道してる腐りきったマスゴミや、さらにそういう真実情報を伝えようとするのを見る度、隠蔽せんと根拠もなく否定・誹謗している工作員であろう多くの政治ブロガーども、およびそういう連中に乗せられて同様に重要な真実を無視してどうでもいいようなマスゴミの後追い記事ばかり毎日書き続けてる無知で愚かな政治ブロガーども・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    posted by: peaceyukichan | - | 02:47 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    ◆◆思考盗聴連結Blog◆◆

    はじめまして!

    【思考盗聴装置】のモニターが閲覧できる、 
    【思考盗聴連結ブログ】について知らないですか??

    ある人の心が、文字と音声に変換されて、モニターで聞く事ができます。     

    【思考盗聴装置】については、【思考盗聴】で検索してみてください。

    あと、【脳内音声送信装置】も、実在しています。
    脳内に直接、音声送信ができる装置です。
    | アレ | 2010/02/01 6:11 AM |
    下記は自分の作成中のHPです。
    http://uiee887.rakurakuhp.net/
    電磁ハラスメントによる被害の認知・撲滅、加害者の特定の為に個人で動いています。
    実際に聞かされている声も記録し、HPに登録しました。
    全く、被害にあってない方から見て、どうでしょうか?
    | yama | 2010/02/21 7:10 PM |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2011/10/28 7:59 PM |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2016/03/27 11:31 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://peace.yukichan.cc/trackback/1077047
    トラックバック