Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    池邊幸惠 (06/17)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    池辺幸恵 (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    朔 (06/03)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    BB (05/22)
  • 辺野古に日本にアメリカ基地はいらない!
    mai (05/04)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    なな (04/10)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    オルグ (04/10)
  • 今いちど 裁判員制度を 検証!
    アカース (02/26)
  • 思考盗聴、聞いたことある?
    yama (02/21)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ホロコーストを忘れないで
0
    ホロコーストを忘れないで  池辺幸惠

    今、遠く中東のパレスチナ ガザの地で、
    砲弾の音に脅える我が子をかき抱き、
    凍える中、つかのまの眠りをとる母子がいる

    しかし そこにもイスラエルからの爆弾が降ってきた
    母と子は 一瞬にして天国に召された

    イスラエルによるガザへの空爆から半月
    800人のパレスチナの人々が亡くなった

    イスラエルよ あなた方は忘れたのですか
    かつてあなた方がホロコーストで受けた悲しみと苦しみと憤りを

    そんなあなた方が、こんどは狭い檻に押し込められた
    150万人のパレスチナの人々にジェノサイドを行っている

    こんなことがあっていいのだろうか
    ほんとうにこれでいいのですか

    今のパレスチナの人々の嘆きは、かつてのあなた方の嘆きです

    あなた方はホロコーストで亡くなられた多くのいのちへの嘆きとともに
    このパレスチナの地に入ってきたのですから、

    そして世界もその悲しみをともにしました
    ホロコーストあってこそ

    だのに、あなた方は過去に自分たちが受けたと同じ嘆きを悲しみと恐怖を
    今 パレスチナの人々に与えている

    かつてのホロコーストの痛みを忘れてしまったかのようなあなた方は
    このパレスチナの地に居る資格があるのだろうか

    たとえどうあれ、このようなジェノサイドをあなた方自身が実行する時
    あなた方はもはやこのパレスチナの地に居る資格はないだろう

    神もそれを許しはしないだろう

    あなた方の手がジェノサイドを実行する時
    過去のユダヤの人々の受けた数え切れない涙も苦しみも悲しみも
    地にまみれ色あせてしまう

    あのホロコーストの苦しみが歴史の闇に捨てられてしまうかもとれない
    それでもいいのですか

    ホロコーストで亡くなられた多くのあなた方の同朋は、
    それをのぞむでしょうか

    かれらは、今のガザへの砲撃と破壊、大量殺戮を許してくれるでしょうか。
    そこをいっしょに考えてみましょう、感じてみましょう

    どうぞホロコーストで亡くなられた多くの同胞の死を無駄にしないでください
    そしてこれまでの人類の背負ってきた苦しみと悲しみをともにしっかりと受け止めましょう

    戦争からは、死と破壊と憎しみしか生れてこない

    過去のあやまちを繰り返して
    再び悲しみと苦しみ、憎悪の連鎖をうむのでなく

    これからの世界は、愛と喜びの中で、
    助け合う思いやりと生かしあういのちを持って生きていきませんか

    どうぞホロコーストを忘れないで

    これからの世界は 戦争はもうしない できない と誓ってみませんか
    二度とホロコーストを繰り返さないために


    ◇ ◇ ◇
     
    posted by: peaceyukichan | - | 04:33 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    お前は馬鹿か。2000年もの長い間、虐げられ世界の流浪の民として生きてきたユダヤ人の心が分かるのか。お前のような平和ボケした外道に何が分かるのだ。イスラエルでユダヤ人にお前の理論を発言してみろ。袋叩きにされるか、殺されるぞ。絵空事の平和主義では何も解決しないのだよ。歴史をもっと学べ。
    | | 2009/01/31 9:18 PM |
    出家しろ。
    | | 2009/01/31 9:19 PM |
    イベリアやシチリアの異端審問を知っているのか。
    お前のような無知蒙昧な人間が傲慢な発言をするな。
    | | 2009/01/31 9:22 PM |

    イスラエルの主張する今回のガザ地区攻撃の建前は「報復」だ。
    その発端となったハマスによるイスラエル国内へのミサイル攻撃は
    ほぼあらゆる報道から意図的に遮蔽されているか、徹底的にぼかされている。
    あなたの様な無自覚者を扇動する目的でね。

    今回のイスラエルの行動を攻撃と見るのか防御と見るのか。
    立場によって主張は異なり、異なる多方面からの光を当てることによって
    ある事象に伴う真実もまた異なって見えるという事もあるのだ。
    攻撃は最大の防御という言葉もまたある。

    イスラエルの国民がホロコーストを忘れることは決してない。
    だからこそイスラエルは負けるわけにはいかないのだ。

    イスラエルの建国について少し学んでみる事をすすめる。

    以下は私見だが、第2次大戦時のホロコーストはナチスだけがやったのではない。
    当時のヨーロッパ人の多くが、異教徒であるユダヤ人を妬み蔑み恨んでいた。
    ヨーロッパ諸国全体が、当時喜々としてナチスに協力した側面があるということだ。

    そして戦後、フランスとイギリスが主体となって、
    ヨーロッパ諸国はやっかいなユダヤ問題をアラブ諸国に押しつけた。
    その経緯はともかく、ユダヤ人にとっては、やっと得た安住の地である
    イスラエルという国土を、決して放棄するわけにはいかないのだ。
    それは「2度とユダヤ人に対するホロコーストを繰り返させない為に」である。

    イスラエルという国家にとって、
    敗北は即ち国土を再び失う事と直結する事態であって、
    国土を持たない民族がどれほど惨めなものであるかを
    イスラエルの人々は身に沁みて知っている。

    つまり彼らにとっての「どうぞホロコーストを忘れないで」は、
    「どうか戦い続け勝ち続けて」という言葉に等しい。

    脳天気で無自覚な偽善者。
    他者の感じる痛みを自分のものとして感じ取れないお調子者。
    それがあなただ。

    もう一点。

    多くの国や国民にとって、「平和」とは戦って勝ち取るものだ。
    あなたが「平和」だと思っている日本に於ける敗戦後の状態は
    「脳天気な奴隷の安息」に過ぎない。
    もっともあなたには感じ取る事は出来ないかも知れないね(冷笑)。
    | | 2009/02/01 1:13 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://peace.yukichan.cc/trackback/1043199
    トラックバック