Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    池邊幸惠 (06/17)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    池辺幸恵 (06/16)
  • イスラエルが暴挙 平和の支援者たちの船を攻撃、死傷者多数
    朔 (06/03)
  • 米政府が「代替え地」を要求するなら、安保の解消を
    BB (05/22)
  • 辺野古に日本にアメリカ基地はいらない!
    mai (05/04)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    なな (04/10)
  • ひらめ裁判官による岡山地裁の判決
    オルグ (04/10)
  • 今いちど 裁判員制度を 検証!
    アカース (02/26)
  • 思考盗聴、聞いたことある?
    yama (02/21)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日韓併合100年ネットの総会について
0
    今日は29日、私の断食日です^^。 池辺幸惠@西宮です。
     9のつく日にいつも戦争反対のビラまきをなさっている方や、
     9の日に平和の黄色のシャツを着る(スカーフなんかもいいかも)人たちがいらっしゃすいます。
     9条を守るため、世界の飢餓をなくすために行動を起こしたいです。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    下は、日韓併合100年ネットの先だっての総会に出ての感想です。重複された方はごめんなさい
    みなさんも参加なさってみてはいかがでしょうか。
    cov99153@ir.ritsumei.ac.jp
    只今、呼びかけ・賛同人募集中です!
    http://ameblo.jp/100net/entry-10151722277.html

    ====================
    池辺幸惠@西宮 平和のピアニストです。
      私は総会当日は、5時もまわって従軍慰安婦の方の話の途中での参加だでした。
     メインの蓮池透さんの講演は、
     『日本政府は過去の清算を歴史の闇に葬り、
     怠慢と失態を繰り返して信頼関係を崩してしまった。
     北朝鮮憎しをあおっているが、これは拉致問題の解決にはつながらない。
     
     拉致問題は普遍的な人権だ。
     しかし拉致問題解決で活動する人たちの中に「従軍慰安婦問題」、
     強制連行を否定する人がいるが、それでは拉致問題を語る資格がない。
     イデオロギーの問題ではなくグローバルな人権問題なのだ。

     感情ぶつけているだけではだめだ。「理性で」、
     過去清算の具体化を高村前外相は言った。
     感情に流されずに理性的に話し合う時がきている。』と話されたそうだ。

     私の聞いた李玉善(イ・オクソン)さんハルモニの語気は強く激しく、
     悲鳴にも似た糾弾の内容に胸がしめつけられ涙があふれました。
     よくぞ勇気を出して言ってくださったと。戦後64年たっても、受けた苦しみと恨みは癒えていないのです。

     つづく李 熙子(イ・ヒジャ)さんは淡々としかし明確な語り口で、
     強制徴用された父の日本での足跡を追求してゆく過程と、
     日本政府を訴えた裁判を話されました。

     思うにそれは大日本帝国、つまり天皇を長とする政府と軍部、
     それらを影であやつる経済界の財閥たち、
     かれら支配者たちがアジア・朝鮮・・・でしてきたこと、

     そして、私たち庶民が後方で前線でしてきたこと
     兵士としてさせられてきた事のあまりにも残虐で恥ずかしいことがら、
     それらから私たち日本国民は目をそむけず、正しく知るべきだというのが、
     戦後9条を喜んで受け入れた私たち庶民の責務ではないでしょうか。
     でないと本当に強くはなれないし、再び政府にだまされ簡単にひきずられてしまいかねないと私には思えるのです。

     しかし、今の自民党政府の、戦争とはそんなものだとひらきなおって、
     歴史の捏造までするその精神構造は、戦前と全く変わっていない!

     ペシャワール会の伊藤さんの死も自分たちが原因だと気づきもしない、
     あれはガソリンスタンド継続のためのアメリカの謀略だったってことに
     気づいていながら、自分たちにつごうよいへ理屈をこねて、
     またまたメディアを操作して国民をだましている、その醜悪さあるいは奴隷根性。

     私たちはその『だましの構造』に気づいて、もうだまされないようにしなくてはなりません。
     アジア・朝鮮半島の幾千万人の同胞、日本の400万人の死にむくいるためにも。

     只今、日本庶民のほとんどはペルシャ湾での無料ガソリンスタンドをよしとしていません。
     だのに、大新聞までも共謀して、世論調査で国民をだましています。
     本当に、今はすでに戦時中だと私には思われます、違うでしょうか?


     この只今の危機をしっかり分かった上で、
     今回の100年ネットの取り組みが、今の日本において、

     過去の封建制と天皇絶対主義そのままの精神構造の日本の政治から、
     たしかに抜け出せるきっかけになればいい。

     日本国民に、これまでと只今の自分たちの真実の姿に気づいて貰い、
     これからの政治を、確かに自分たちの手にしてゆかねばとても変われないだろう・・・と、
     そんな大きなうねりへと育っていってほしいと、私は心から期待し願っています。
     
     どうぞ、みなさんも参集なさってみてください。
     
    池辺幸惠 http://yukichan.cc
     
       PS.私は今、アリラン変奏曲や、中国の曲も4曲弾けます。
        この土曜日には、交流会で知り合った三田市のチョソファンお坊様に、
        『故郷の春』と 『祖国の歌?』を習いにいきます。^^
        そして朝鮮・韓国の歌を歌いピアノも弾けるようになろうと思っています。

    posted by: peaceyukichan | - | 02:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://peace.yukichan.cc/trackback/1001582
    トラックバック